2020年07月07日

第1回石見最強戦(島根県石見支部主催)結果

第1回石見最強戦
日 時:令和2年7月5日(日)午前の部・午後の部
会 場:浜田市総合福祉センター

午前の部(早指し戦)
A級(24人)
優勝 重弘佑也(広島市)
2位 沖永遼馬(広島市)
3位 山本和遼(広島市)
B級(12人)
優勝 日原 修(浜田市)
2位 石橋芳久(出雲市)
3位 齋藤優生(浜田市)
午後の部
最強戦(18人)
優勝 重弘佑也(広島市)
2位 沖永遼馬(広島市)
3位 山本和遼(広島市)
3位 嘉本京太(出雲市)    
シニア最強戦(6人)
優勝 西谷文夫(益田市)
2位 山田康典(江津市)
3位 渡辺正人(益田市)
B級(12人)
優勝 御神本章(松江市)
2位 石橋芳久(出雲市)
3位 川端英嗣(出雲市)
posted by イナズマ道場 at 00:33| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

松江将棋教室 令和2年7月度 実施模様

令和7月4日(土)
7月最初の松江将棋教室(別名イナズマ道場)を開催。
今回の来客は37名。内訳は大人19名と、小学生が
18名。今回の初参加は大人の方が3名と、小学生が
2名の計5名でした。(今回の女性の参加者は3名)
今回の特筆事項は詰将棋の話題。有段者で強豪のYさ
んが羽生善治九段作の面白くて難しいと言われる問題
を教室に持ってこられました。対局の合間に皆さんが
挑戦されましたが、教室の終了時間近くになっても誰
一人解く人が出ませんでした。私も解けなくて苦戦を
していましたら、「解けました」と声を上げる一人の
参加者が現れました。なんと正解を出したのは米子か
ら来てくれている小学校三年生のYくんでした。本人
によると20分くらいかけて詰んだとのこと。Yくん
は最近特に実戦の将棋も強くなっています。11手詰
でしたが難問を解く詰将棋力には感心させられました。
現在、世間の話題で中心人物の藤井聡太七段も小学生
の頃から詰将棋でも並外れた才能を持ち合わせていた
と聞いています。Yくんの今後にも期待したいと思い
ます。
出雲イナズマ道場支部のA・Bリーグ戦も進んでいま
す。途中経過ですが、Aリーグは12名参加で今日ま
で34局消化。M島さんが7連勝で独走態勢。Bリー
グは15名参加で44局の消化。こちらもM上さんが
8連勝の独走態勢です。A・B級とも誰か連勝を止め
る人が出ないかと今後注目されています。
次回開催は7月18日(土)13:00〜17:00
場所は乃木公民館2階の大会議室で行います。
どうぞよろしくお願いします。
posted by イナズマ道場 at 22:17| Comment(0) | 道場日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

松江将棋教室 令和2年7月開催案内

松江将棋教室

日 時  令和2年7月4日(土)13:00〜17:00
会 場  乃木公民館 2階 大会議室 (駐車場 無料)
対 象  どなたでも(初心者の方歓迎)
内 容  詰将棋・駒落定跡指導・指導対局
     自由対局(対局カード使用)
     (出雲イナズマ道場支部会員リーグ戦も実施)
料 金  200円(高校生以下及び女性は無料)
     出雲イナズマ道場支部会員の方は無料
その他  時間内であれば、入退室は自由
     初心者の方に、駒の動かし方から指導します
     見学をされる方も歓迎です
    *新型コロナウィルスに関する注意事項 
    (会場の乃木公民館からの指示事項です)
     ・マスクの着用(必ず)と体調の悪い方の参加禁止
     ・入室の際は手の消毒及び、氏名・連絡先の記帳
      (不測の事態が発生した場合に提出の為)
     以上、参加者の方は、ご協力をお願い致します
問合先  峰谷まで(080-1935-7306)
posted by イナズマ道場 at 21:30| Comment(0) | 道場日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする